kamenokoki.com

【240日目】サイトのパフォーマンスを測る方法を模索してみた

Posted:  Last Update:

今日もGoogle Lighthouseの指摘に対応しよう!と思ったら、一日の割り当てを超えてます、と言われてしまいました…。他にサイトのパフォーマンスを測れる機能があるか、今日はいろいろ試しています!

一大プロジェクトの間に寄り道

こんにちは「亀の子」です。自力でサイトを構築してブログを運営しています。「自力でブログ入力フォームを作ろう!」と今年に入ってから頑張っていました。

javaの勉強をしたりしていたのだけど…。読み物に飽きちゃった!ちなみに、フォームは今のところ、下の画像の状態で放置しています。

途中までできている入力頁

Javaの勉強を放棄して、現在はサイトの改善に少しずつ取り組んでいます。やりたいことを書き出したらとりあえず3つありました。

  • Google Lighthouseに指摘された事項を解決したい
  • 開発記事の「全記事」ページを作りたい
  • 開発記事のカテゴリー別へのリンクを人気順に並べたい

もう2週間くらいGoogle Lighthouseとお付き合いしている気がしますが、今日もLighthouseの指摘を解決していきたいです!

Lighthouseが応答しない!けどweb.dev/measureが使えそう。

いつものようにGoogle Chromeの拡張機能を使おうとしたら、…一日に検査できる上限を超えましたって言われた!そんなに使ってないのに。

しかし、画面上にこんな親切なご案内が。「web.dev/measure/」を使えばいいらしい!

Lighthouseが応答しない

というわけで、さっそく使ってみる。

けどweb.dev/measureが使えそう

えっと、Performanceが36とかになってるんですけど…。

ひどいな!

…ひどいな!

web.dev/measureはlighthouseほど良くない

数字は出てくるのですが、web.dev/measureでは詳細までが表示されません。

Lighthouseだと下の画像のように該当箇所を全部教えてくれます。これがweb.dev/measureだとないみたい。

sufficient contrast ratio

PageSpeedInsightも使ってみる

そういえば、Googleには「PageSpeedInsight」というサービスもありました。こっちも使ってみよう。

こんな数値が出ました…

PageSpeedInsightも使ってみる

こちらはperformanceやaccesibilityなどの項目別にはなっていませんが、Lighthouseと同じように問題点は細かく教えてくれます。

うん、今日はこちらを基準に作業してみよう!

時間切れ…

作業しよう!と思ったら今日は時間が来てしまいました。…サイトのダメさ加減を数値で確認しただけの日だった!

次はちゃんと作業したいと思います!では、また次回!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

F2cランキングアイコン 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告