kamenokoki.com

【175日目】Googleに「カバレッジの問題が新たに検出されました」と言われたので対処してみた

Posted:  Last Update:

「記事の投稿ページを作成する」プロジェクトに絶賛邁進中なのに!Googleから「「カバレッジ」の問題が新たに検出されました」というメールが届きました。一大事だ!どうやって解決しましょう…?

Googleからメールが来た!

昨日はサイトの手入れをさぼってしまいました。気付いたら一日終わっていた…。寝る間際に「あ、サイト弄ってないや~」と思いましたが、そのまま気持ちよく夢の中に…。

で、今朝起きたらGoogleからメールが来ていたんですね。ラブレター?とドキドキしながら題名を読むと…。

「サイト kamenokoki.com で「カバレッジ」の問題が新たに 検出されました」

えっ?なにそれ…。まず初めに、「カバレッジ」って何だ?…とりあえずメールを開いてみました。「カバレッジ」に関しては詳しく説明されてはいませんが、「エラーにより、貴サイトのページまたは機能が検索結果に表示されなくなる可能性があります。」と書いてあるではないですか!

これはゆゆしき問題です!

というわけで、本日は「記事の投稿ページを作成する」プロジェクトをひとまず置いといて、「カバレッジの問題」について詳しく見てみたいと思います!

「カバレッジ」と、「カバレッジ」の問題とは

まず「カバレッジ」について調べてみました。Googleのヘルプページに「インデックス カバレッジ レポート」なるページを発見。

「カバレッジ」はGoogleにページが登録されているかどうかを示しているようですね。ページが登録されていれば「カバレッジレポート」に表示されます。さらに、ページに何かしらの問題があったときには、問題が「カバレッジレポート」に表示されます。

つまり「カバレッジの問題」とは、「カバレッジ」の問題ではない!「カバレッジ」されているページに問題があります、ということ。

ややこしい!日本語が不自由な人と話しているみたいだ!

問題は「リダイレクト エラー」

カバレッジを調べたことで、特定のページに問題があることが分かりました。どのような問題があるのか、さっそく詳細を見てみてみましょう。メールのリンクをクリックすると、問題がすぐに表示されました。

http://kamenokoki.com/blog/20200905」に「リダイレクト エラー」があると書かれています。

「http」で始まるページですね。「https」にリダイレクト(自動転送)されているはずのページです。自動転送が働いていないのか??

ためしに「http://kamenokoki.com/blog/20200905」に接続してみると、あっさりと「https://kamenokoki.com/blog/20200905」に転送されました。問題が再現できない…。

どうなってるんでしょう…?

たまにあるGoogleの気まぐれか…

たまーに、問題がないのに「問題かありますよ!大変ですよ!」とGoogleが言ってくることがあるんですよね。あなたはかまってちゃんな3歳児ですか。

というか、私がかまってほしい時(ページを登録したい時)には4,5日放置する癖に。自分の勘違いで連絡してくるなんて。なんて手のかかる小悪魔でしょう。

きっと今回も「まったく問題はないのに勘違いしちゃった」ケースだと思われます。

「修正を検証」をクリックして、しばらく(2,3日)待つことにしました。結果が出たら報告します…。

今日はここまで

一大プロジェクト「記事の投稿ページを作成する」を何も進めていないのに、Googleに振り回されて本日は時間切れです!

明日は投稿ページ作成に戻りたいと思います。…では、また明日…。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

F2cランキングアイコン 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告